筋疾患センター

筋疾患センター

  1. TOP
  2. NCNP病院について
  3. 診療科・部門紹介
  4. 筋疾患センター

診療内容・特色

わたしたちは、

  1. 筋疾患全般を対象に包括的かつ先進的診療を提供します
  2. 筋疾患の克服を目指して、臨床研究・臨床試験を積極的に進めます
  3. 国内外機関との連携を進め、筋疾患医療の進歩に貢献していきます

筋疾患の診療を包括的に行う、多部門が連携した診療・研究チーム(multidisciplinary team)です。国立精神・神経医療研究センターは、数十年にわたる筋疾患の診療、研究の実績を有しています。また40年以上にわたり運営されてきた筋ジストロフィー研究班でも中心的な役割を担ってきました。筋疾患センターは、それらの経験をもとに、多部門が連携していくことで、筋疾患の医療の進歩に貢献していくことを目標としています。

筋疾患センターの診療内容

研究部門と連携し、電気生理学的検査、画像診断、筋病理、遺伝子診断などの方法を用いて正確な診断を行います。臨床遺伝専門医、認定遺伝カウンセラーによる遺伝カウンセリングを提供します。先を見越して時期に応じたリハビリテーションの提供を行います。呼吸障害、排痰困難に対して、呼吸リハビリテーション、在宅人工呼吸療法を提供します。よりよい在宅療養ができるようなサポート体制構築に関する相談をお受けします。ステロイドなどの薬物療法、人工呼吸療法、心筋症に対する治療などを提供します。噛み合わせが悪い、口腔ケアなどの問題に対する歯科治療を提供します。代謝量測定など客観的な評価も活用し栄養相談を提供します。誤嚥や飲み込みの問題に対して、飲みこみ外来による正確な評価と治療を検討します。拘縮や変形に対する整形外科的治療を提供します。
筋疾患の多くは、根本的治療法がないものが多く、研究を進める必要があります。当センターでは筋疾患に対する治験を積極的に行っていますし、全国レベルの患者登録システムや臨床研究ネットワークを構成しそれらの運営を担っています。

スタッフ紹介

小牧 宏文
役職

トランスレーショナル・メディカルセンター長、臨床研究推進部長、筋疾患センター長

経歴

専門分野・資格

計画立案・各部門調整、
診療・臨床研究(小児筋疾患)

本橋 裕子
役職

小児神経診療部医師

経歴

専門分野・資格

診療・臨床研究(小児筋疾患)

竹下 絵里
役職

小児神経診療部医師

経歴

専門分野・資格

診療・臨床研究(小児筋疾患、遺伝医療)

石山 昭彦
役職

小児神経診療部医長

経歴

専門分野・資格

診療・臨床研究(小児筋疾患)

佐々木 征行
役職

小児神経診療部長

経歴

専門分野・資格

診療・臨床研究(小児筋疾患、統括)

森 まどかの顔写真
森 まどか
役職

脳神経内科診療部医長

経歴

専門分野・資格

診療・臨床研究(成人筋疾患)

大矢 寧
役職

脳神経内科診療部医長

経歴

専門分野・資格

診療・臨床研究(成人筋疾患)

高橋 祐二の顔写真
高橋 祐二
役職

脳神経内科診療部長

経歴

専門分野・資格

診療・臨床研究(成人筋疾患、統括)

岩田 恭幸
役職

身体リハビリテーション部理学療法士

経歴

専門分野・資格

診療・臨床研究(筋疾患リハビリテーション)

矢島 寛之
役職

身体リハビリテーション部理学療法士

経歴

専門分野・資格

診療・臨床研究(筋疾患リハビリテーション)

小林 庸子
役職

身体リハビリテーション部医長

経歴

専門分野・資格

診療・臨床研究(筋疾患リハビリテーション)

三山 健司
役職

副院長、総合外科部長

経歴

専門分野・資格

診療・臨床研究(外科)

山本 敏之の顔写真
山本 敏之
役職

脳神経内科診療部医長、嚥下障害リサーチセンター長

経歴

専門分野・資格

診療・臨床研究(筋疾患嚥下障害)

福本 裕
役職

歯科医長

経歴

専門分野・資格

筋疾患の歯科診療

松井 彩乃
役職

整形外科医長

経歴

専門分野・資格

診療・臨床研究(整形外科)

杉本 立夏
役職

認定遺伝カウンセラー

経歴

専門分野・資格

診療・臨床研究(遺伝医療)

後藤 雄一
役職

メディカル・ゲノムセンター長、疾病研究第二部長

経歴

専門分野・資格

診療・臨床研究(遺伝医療)

中村 治雅
役職

臨床研究支援室長

経歴

専門分野・資格

臨床研究支援

太幡 真紀
役職

臨床研究コーディネーター

経歴

専門分野・資格

臨床研究支援

西野 一三
役職

疾病研究第一部長

経歴

専門分野・資格

筋病理診断、先進医療開発

青木 吉嗣
役職

遺伝子治療技術開発室長

経歴

専門分野・資格

治療研究、先進医療開発

武田 伸一
役職

理事

経歴

専門分野・資格

治療研究、先進医療開発

診療実績

当院における2016年度指定難病患者数(神経筋疾患、カルテベース)
No告示番号指定難病患者数
1 1 球脊髄性筋萎縮症 18
2 2 筋萎縮性側索硬化症 50
3 3 脊髄性筋萎縮症 43
8 10 シャルコー・マリー・トゥース病 27
9 11 重症筋無力症 42
10 12 先天性筋無力症候群 4
12 14 慢性炎症性脱髄性多発神経炎/多巣性運動ニューロパチー 74
13 15 封入体筋炎 13
18 21 ミトコンドリア病 87
24 29 ウルリッヒ病 14
25 30 遠位型ミオパチー 41
26 31 ベスレムミオパチー 5
27 32 自己貪食空胞性ミオパチー 1
36 50 皮膚筋炎/多発性筋炎 59
49 113 筋ジストロフィー 784
50 114 非ジストロフィー性ミオトニー症候群 3
51 115 遺伝性周期性四肢麻痺 4
86 250 グルタル酸血症2型 1
88 256 筋型糖原病 1

このように多くの筋疾患の診療実績を有しています。