セカンドオピニオン外来のご案内

セカンドオピニオン外来のご案内

  1. TOP
  2. 患者の皆様へ
  3. セカンドオピニオン外来のご案内

セカンドオピニオン外来について

セカンドオピニオン外来とは、病院等で診療を受けられている患者様が現在の診断・治療法等について他の病院・医師の意見等を聞き、患者様ご自身が今後の治療法等の決定をされる際の判断材料とする事です。当院では専門医が、持参された診療情報提供書、検査結果等をもとに患者様が意思決定される際のお手伝いをさせて頂きます。セカンドオピニオン外来は、通常の外来診療ではなく、現在の診断・治療等に関するご意見を申し上げるものです。外来診療をご希望の方は、予約方法のページをご覧ください。

予約について

申込方法

  1. 患者サポートセンターにてお受けいたします。
    FAX予約:042-346-1681

    >申込書(様式1)
    申込書にご記入頂き、FAXまたは郵送にてご返信下さい。

  2. 病院にて確認の後、担当よりご連絡いたします。
    お受けする日時が決まりましたら連絡票をFAXまたは郵送にてお送りいたします。
    当日必要となる検査結果等、受診日当日のご案内等を記載しておりますので、良くお読み頂きご準備をお願いします。
    また、患者様ご本人がお出でになれない場合には、同意書を頂く事となりますので申し込みの際にご用命ください。(下のリンクよりプリントアウトも可能です)

    >同意書(様式2)

料金

  • 基本料金(1時間):30,000円(税抜)
  • 延長料金(必要に応じ30分まで):15,000円(税抜)
    ※保険診療の対象ではありません。

精神科セカンドオピニオン外来

ご案内

  • 精神科では、てんかん・認知症に関してセカンドオピニオンを受け付けます。検査結果を含む診療情報が不十分な場合はセカンドオピニオンを申し上げることができないことがあります。この場合はセカンドオピニオンをお断りすることがあります。
  • セカンドオピニオン外来は、当院の精神科部長・医長(医長に準ずる能力を持つ医師)が担当します。担当医は専門性を考慮し、当方にて決定させて頂きます。また、ご相談の内容が専門外(てんかん、認知症領域から大きく外れる)の場合はお断りさせて頂く事もございますので予めご了承ください。

脳神経内科セカンドオピニオン外来

ご案内

  • セカンドオピニオン外来は、当院脳神経内科医師で医長以上の脳神経内科専門医・指導医が担当いたします。担当医につきましては専門性を考慮し、当方にて決定させて頂きます。特にご希望がある場合にはお申し込みの際にお伝えください。また、御相談の内容が専門外(脳神経内科の領域から大きく外れる)等の場合はお断りさせて頂くこともございますので予めご了承下さい。

小児神経科セカンドオピニオン外来

ご案内

  • セカンドオピニオン外来は、当院の小児神経科医がお受けいたします。担当医につきましては専門性を考慮し、当方にて決定させて頂きます。また、御相談の内容が専門外(小児神経科の領域から大きく外れる)等の場合はお断りさせて頂くこともございますので予めご了承下さい。

脳神経外科セカンドオピニオン外来

ご案内

  • セカンドオピニオン外来は、当院脳神経外科医師で医長以上、またはそれに準ずる脳神経外科専門医・指導医が担当いたします。担当医につきましては専門性を考慮し、当方にて決定させて頂きます。特にご希望がある場合にはお申し込みの際にお伝えください。また、御相談の内容が、当科の専門領域から大きく外れる場合はお断りさせて頂くこともございますので予めご了承下さい。