多発性硬化症センター

多発性硬化症センター

  1. TOP
  2. 患者の皆様へ
  3. 専門外来のご案内
  4. 多発性硬化症センター

多発性硬化症センターの特色

多発性硬化症(MS)および視神経脊髄炎(NMO)は厚生労働省の指定する特定疾患で、日本国内の患者数は約2万人と推定されています。MS、NMOは代表的な神経難病ですが、研究の進歩は著しく、治療法も格段に進歩しています。NCNPでは、最先端の治療技術や患者個々の特性を考慮した医療を確立し広く普及させるために、平成22年に多発性硬化症センター(MSセンター)を開設しました。MSセンターでは、神経内科、精神科、放射線科、内科、小児科の医師と、免疫学や神経科学の研究者が連携して、現時点で最新・最善の医療を提供できるように努めるとともに、画期的な治療法や診断技術を開発するために研究を進めます。 NCNPはMSの研究や臨床で日本を代表する人材をこれまでにも多数育成していますが、さらに力を入れていきたいと考えています。皆様のご理解とご協力をお願い致します。

多発性硬化症センターの診療内容

MS再発や増悪時などの急性期治療はより早期かつ適切に行うことが重要です。患者様の生活の質を上げるために、入院治療だけでなく外来通院でのステロイドパルス療法を行っています。また、血液浄化療法も積極的に行っております。MSの再発や進行を抑えるための治療として、インターフェロンβ、グラチラマー酢酸塩、フマル酸ジメチル、フィンゴリモド、ナタリズマブといった疾患修飾薬を患者様の病状に合わせて選択し、治療を行っております。また、精神症状や痛み・しびれなどの治療実績があります。新薬の臨床治験にも積極的に取り組み、MSと近い関係にある視神経脊髄炎(NMO)や慢性炎症性脱髄性多発神経炎(CIDP)の診療にも力を入れています。

スタッフ紹介

山村 隆
役職

神経研究所 特任研究部長

経歴

専門分野・資格

神経内科学
神経免疫学
トランスレーショナルリサーチ
医学博士
日本神経学会専門医
日本内科学会認定内科医
国際神経免疫学会(ISNI)理事
日本臨床免疫学会理事
日本神経免疫学会理事
日本神経学会代議員

佐藤 典子
役職

病院 放射線診療部 部長

経歴

専門分野・資格

日本医学放射線学会診断専門医
第1種放射線取扱主任者
PET核医学認定医
神経放射線診断医
日本医学放射線学会研修指導者
日本磁気共鳴学会評議員
神経放射線学会評議員

岡本 智子
役職

病院 脳神経内科 医長

経歴

専門分野・資格

神経内科学
神経免疫学
神経生理学
医学博士
日本神経学会専門医・指導医
日本内科学会認定医
日本臨床免疫学会免疫療法認定医
日本神経学会代議員
難病指定医

荒木 学
役職

病院 専門職

経歴

専門分野・資格

神経内科学
神経免疫学
医学博士
日本神経学会専門医・指導医
日本内科学会認定医
日本臨床免疫学会免疫療法認定医
難病指定医

林 幼偉
役職

病院 脳神経内科 医師

経歴

専門分野・資格

神経内科学
神経免疫学
免疫学
日本神経学会専門医・指導医
日本内科学会認定医
日本アフェレーシス学会認定医・評議員
難病指定医

佐藤 和貴郎
役職

神経研究所 免疫研究部 室長

経歴

専門分野・資格

神経内科学
神経免疫学
内科認定医
日本神経学会専門医・指導医
難病指定医

野田 隆政
役職

病院 第一精神診療部 医長
脳病態統合イメージングセンター
臨床脳画像研究部
臨床光画像研究室
室長

経歴

専門分野・資格

臨床精神医学
リエゾン精神医学
精神生理学
医学博士
精神保健指定医
日本精神神経学会専門医・指導医

齊藤 貴志
役職

病院 小児神経科 医長

経歴

専門分野・資格

小児科学 
小児神経科学
日本小児科学会専門医
日本小児神経学会専門医

大木 伸司
役職

神経研究所 免疫研究部(疾病研究第六部併任) 室長

経歴

専門分野・資格

免疫学
神経免疫学
病態免疫学
薬学博士
日本神経免疫学会評議員

研究部門:神経研究所 免疫研究部

佐久間 啓、松岡 貴子、Ben Raveney、池口 亮太郎、木村 公俊、小野 紘彦、金澤 智美、土居 芳充、竹脇 大貴、蓑手 美彩子

<多発性硬化症センターでの診療をご希望の方へ>

外来予約センター(電話042-346-2190)を通して予約をお取り下さい。

予約方法

  • MSやNMOの診断を受けられた患者様は、MSセンター所属医師への診察を希望する旨をお伝えください。
    脳神経内科
  • MSセンター外来初診の診察時間は30分ですので、遠方から一度だけお越しになる患者様、質問されたいことが多い患者様は、1時間以上の診察時間が約束されているセカンドオピニオン外来を活用していただければ幸いです。セカンドオピニオン外来は通常の診察枠とは異なる診察日、時間帯に設定されています。
    セカンドオピニオン外来
  • MSセンターでは臨床と研究を並行して進めていますので、研究のために血液の提供などをお願いすることがあります。
  • MSセンターでは小児神経科と連携し、診療を行っております。下記の新患外来枠をご利用ください。

MSセンター専門医診療体制

(新患外来)
14:30 - 15:00   佐藤(和)
13:00 - 14:00   山村
11:00 - 11:30   荒木
15:00 - 15:30   林・岡本
11:30 - 12:00   齋藤(小児神経科)
13:00 - 13:30   山村

患者教室・講演会・個別相談会

MSセンターでは定期的に患者さんやその家族を対象とした医療講演会・個別相談会を開催しています。当センターの診療経験の紹介や最近の研究成果の紹介も含めたオリジナルな内容となっています。

次回開催予定については、NCNP病院からのお知らせをご覧ください。

過去の開催プログラムは以下のリンクをご覧ください。