公認心理師実習

公認心理師実習

  1. TOP
  2. 採用情報
  3. 公認心理師実習

2018年より、当院の臨床心理室では公認心理師養成のための心理実習生の受入れを開始しています。実習は2つのコースがあり、大学院生を対象とした基礎実習、基礎実習を終えた方を対象としたアドバンス実習があります。基礎研修では、外来・入院患者の心理検査・心理療法業務を学ぶほか、医療観察病棟、復職支援プラグラム、デイケアでの心理職の業務を見学していただきます。アドバンス実習では、心理スタッフの指導のもと、より実践的な臨床業務を体験していただきます。将来的に医療・保健領域で活躍できる公認心理師の育成に力を入れています。

【定  員】

  • 基礎実習 15名程度
  • アドバンス実習5名程度

【実習期間】
6月~2月頃のうち、基礎実習は連続する2週間、アドバンス実習は通年特定の曜日に実施

【実習費用】
1日5,000円(税別)

【条  件】
医療機関での実習への意欲・理解があり、必要な事前学習や教員との事前の打ち合わせなどが可能な指定大学院在籍の方。社会人としてのマナーを身につけており、守秘義務を守れる方。

【そ の 他】
個人でのお申し込みは受け付けておりません。現在、ご要望が多く、定員にほとんど空きがない状況ですが、ご希望があれば、大学院の担当教員からの書面によるお問い合わせには応じております。その際は、当院 臨床心理部 臨床心理室 実習担当宛てにご要望内容やご担当者のメールアドレスを明記の上、任意の書式でお問い合わせ内容をお送りください。