看護部の紹介

看護部の紹介

「先駆的な看護と患者の心に寄り添った看護を提供します。」これが当院看護部の理念です。

  1. TOP
  2. 採用情報
  3. 看護部
  4. 看護部の紹介

看護部長挨拶

naoko_nakamura_03.JPG

看護部長  中村 直子

国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター病院看護部のホームページにアクセスいただきありがとうございます。当院は、1940年に我が国初の国立精神療養所として開設以来、精神・神経・筋疾患と発達障害の克服を目指しています。
看護部の理念は「先駆的な看護と患者の心に寄り添った看護を提供します」です。国立高度専門医療研究センターとして、エビデンスに基づいた看護の実践はもちろん、エビデンスを生み出す活動ができるよう、専門職としての責任や自立を養うための教育や研究活動に力を入れています。
当院には生活に援助が必要な方や、自身の症状を言葉にすることが難しい方が多くおられます。看護師は患者さんや患者さんを取り巻く環境にも目配り・気配りします。きめ細かい観察のもと、患者さんの気持ちを尊重し、多職種と連携してケアしています。
看護師は、広大な敷地に咲く草花や鳥のさえずりに癒されつつ、患者さんや看護師をめざす学生の方々に「この病院を選んでよかった」と言っていただける看護の提供に努めています。

看護部の理念・基本方針

看護部の理念

先駆的な看護と患者の心に 寄り添った看護を提供します。

看護部基本方針

1.患者の生命の尊厳と権利を尊重した看護を行います。
2.創造的で科学的根拠に基づいた看護を実践します。
3.臨床研究を推進し、新たな看護の情報を発信します。
4.リーダーとして活躍できる人材を育成します。
5.学習する組織づくりを目指します。

数字で見る看護部

看護部所属職員

看護師長 18名
副看護師長 39名
看護師・准看護師 359名
療養介助員 18名
看護助手 9名
事務助手 12名

(2022年7月1日現在)

看護師年齢構成

看護師性別

看護師在職年数

病棟紹介

専門看護室のご紹介

看護師の1日の流れ

先輩の声

採用1年目を振り返って  ---------プリセプターとプリセプティ

/hospital/recruit/kango/ncnp.html#1

プリセプティ(1年目看護師)
1年目は仕事覚えるのに忙しいのですが、患者さんとの関わりがやりがいになります。病棟では手技などを丁寧に優しく指導していただきました。夜勤などでも誰に何を聞いても教えてくださるので助かりました。


プリセプター(4年目看護師)
指導に関して他のスタッフとの連携や情報共有が難しかったです。他のスタッフの意見を取り入れたりして、色々な面で病棟スタッフと1年目のスタッフとの橋渡しをする経験を積んだことで自分自身も成長できたと思います。

つづきを読む>>

ベーシックコースを終えて  --------------------中堅看護師

段階のラダーのうち、病棟の課題を見出して取り組む3段階と4段階の課題が大変でした。先輩や師長さん・副師長さんから「いつでも相談してね」と言ってもらえ、困ったり、悩んだ時に色々と支援していただきました。
今は、新人指導や学生指導をしたり、管理者の研修を受けるようになり、病棟で指導的役割をすることが多くなってきました。今まで学んできたことを現場で活かせることに喜びを感じています。


つづきを読む>>

キャリアアップへの理解  --------------------副看護師長

/hospital/recruit/kango/ncnp.html#3

看護系大学院に進学し、昨年度まで2年間、自己啓発休業を取得させていただいていました。大学院への進学を希望してから卒業するまで様々な面で支援していただきました。大学院ではマネジメントや研究方法について学んできました。副看護師長として患者さんにとってよりよい治療環境となるようケアの質の向上に努めていきたいです。また、病棟で共に働くスタッフへの技術指導や研究支援を行い、やり甲斐をもって働ける職場をとなるように自分にできることを取り組んでいきたいです。


つづきを読む>>

“なりたい“をかなえる  --------------------認定看護師

1年目の時から「認知症看護認定看護師になりたい」と上司に 伝えていました。自己学習をして準備を続けていたこともあり、認定の資格をとるための要件である経験年数が5年を超えた時に改めて上司が進学を勧めてくれました。看護部からは様々な支援があり、「なりたい」を実現させてくれたことを感謝しています。どうすればこの認知症の人は生き生きできるんだろうという所を考えたり、ケアで創意工夫するのが今は楽しいと感じて勤務しています。


つづきを読む>>

採用に関して

看護師の募集は、こちら

看護助手の募集は、こちら

ご応募お待ちしております。