ホーム採用情報 > 採用情報  神経研究所

神経研究所

疾病研究第五部 流動研究員(非常勤職員)の公募について(№778)

1.職名及び人数

疾病研究第五部 流動研究員 (非常勤職員)2名

2.職務内容

1)中枢・末梢に共通する変性機序、中枢神経変性疾患の病態・発症機序に関する研究など、神経変性のメカニズムの解明と疾患治療への応用に関する研究に従事できる方を求めております。(研究内容に関する参考文献:J Cell Biol.  216(2)477-493, 2017;、Sci Rep. 6, 29856, 2016; J Cell Biol.  211(4) 881-896 2015; Hum Molec Genet 24(12):3427-39, 2015; Nature Cell Biol. 13:1415-1423, 2011; 研究室のWebsiteもご覧下さい。)
 
2)当研究部は、AMED「疾患特異的iPS 細胞の利活用促進・難病研究加速プログラム」に参加しています。この研究事業において、iPS細胞、ならびにiPS細胞から分化誘導技術を用いて作出した細胞等を用いた、本事業対象疾患の病態研究と創薬への応用に関する研究を行っていただける方を求めています。(参考文献: Sci Rep.  7: 42522, 2017. 実験医学34(4):535-539、2016)
 
3)当研究部は、AMED/CREST「微生物叢と宿主の相互作用・共生の理解と、それに基づく疾患発症のメカニズム解明」領域の研究に参加し、発達障害・神経変性疾患の発症進展機序における免疫系の寄与、特に腸内細菌叢の役割に関する研究を推進しており、この分野の研究に従事できる方を求めております。
 

3.応募資格

博士号もしくは同等以上の研究歴を有する方。
これまでの研究内容は特に問いませんが、これまでの研究分野と上述の当研究室の研究内容が大きく異なる場合には志望動機などを併せてお知らせください。
 

4.採用予定年月日

随時(勤務開始日はご相談に応じます)


 

5.任期

採用年度の年度末まで (採用予定年月日はご相談に応じます)
※更新制度あり:原則、採用日から3年まで。最大5年

 

6.勤務形態及び給与並びに身分

(1) 身   分: 国立研究開発法人職員(非常勤職員)
           ※採用から3ヶ月は試用期間です
(2) 給   与: 時間給 2,510円(医師免許取得者は2,800円)
           通勤手当、賞与支給
          ※通勤手当、賞与の支給は当センターの規程によります。
(3) 勤務形態:  週31時間以内
          ※勤務曜日及び勤務時間は応相談
(4) 休   日: 土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始(12/29~1/3)
(5) 休   暇: (有給)年次有給休暇、忌引等
          (無給)子の看護休暇等
(6) 保  険  等: 社会保険(健康保険、厚生年金保険)、雇用保険、労災保険加入
          ※社会保険・雇用保険の加入は勤務時間によります。

 

7.提出書類

(1)履歴書(写真貼付、様式自由)
(2)業績目録(発表論文および学会発表のリスト)
 

8.選考方法

書類選考および面接試験(随時)
※面接試験については、書類選考合格者に個別に連絡いたします。

 

9.提出締切日

随時
※適任者が集まり次第、募集は締め切ります。
 

10.書類送付先

〒187-8502 東京都小平市小川東町4-1-1
国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター 神経研究所
疾病研究第五部 荒木 敏之
 
まずメール添付で上記書類をお送りください。
E-mail: taraki▲ncnp.go.jp(▲を@に変えてください)

11.問合せ先

 〒187-8502 東京都小平市小川東町4-1-1
国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター 神経研究所
疾病研究第五部 荒木 敏之


TEL:042-341-2711(内線5851)
E-mail: taraki▲ncnp.go.jp(▲を@に変えてください)
 

[ 前へ戻る ][ TOPへ戻る ]

当センター敷地内は禁煙です